イエウールが査定できる不動産の種類

イエウールは、単純に土地と戸建て、マンションだけが査定依頼できるわけではありません。
国内で取引可能な不動産はほぼすべて査定が可能です。

・土地
・戸建て住宅
・マンション
・農地
・店舗や工場
・アパート一棟まるごと
・マンション一棟まるごと
・ビル一棟まるごと
・収益用戸建て住宅
・一室のみの収益マンション
・一室のみの収益ビル

これら全てを査定依頼することが可能なんです。

見て頂いたらわかるように、収益用投資用のマンションやビルなども査定ができます。
賃料収入ように保有している賃貸中の物件でも、売却のための査定ができるということですね。

当然ながら、一般的な土地や戸建て住宅、マンションの場合は、普通にすぐに査定の結果をもらうことが可能です。
しかしそれ以外の場合は、現在の状況など詳細が必要になる場合が多く、若干時間が必要になるかと思います。

金額的に大きくなる、アパートやマンション、ビルなどまるごと一棟という場合も同様に、調査に時間が必要になるかと思います。

また、農地の場合は立地にもよりますが、金額的にはやはり厳しいようです。
様々な法律が絡んできますし、農地以外への転用が可能かどうかでも変わってくるため、やはり時間はかかってしまうようです。

ただ、こういった場合もやはり、一つの不動産会社で査定や相談をするよりも、複数の不動産会社で査定をし、様々な提案をしてもらったほうが、良い話になったりすぐに売却できたりといったチャンスが出てきやすくなるのはないでしょうか。

 

イエウールで査定した場合


イエウールを利用して査定をした場合、複数の不動産会社が査定をしてくれるわけですが、その結果をすぐに電話で教えてくれる会社もあれば、メールで返答してくれる会社もあります。
どちらも同じに感じますが、実は電話のほうが詳しい話を聞けるため断然おすすめです。

電話を嫌がる方も多いんですが、本当にもったいないんです。
確かにくどい営業は私も苦手ですが、それでも本当に良い話をもらえることもあり、一度は聞いておいたほうが良いと思います。

その不動産会社が、売却しようとしている物件を探している顧客を持っている可能性もあり、その場合は即売却できるかもしれません。
条件的にも良い話をもらえるかもしれませんし、チャンスをみすみす逃す手はありません。

もしそうでなくても、不動産会社の話ってためになりますよ。